読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カグデザイナーのブログ

ライフスタイルや仕事術について書いてマス

イサムノグチ庭園美術館 香川県は芸術を推進するくに

 

イサムノグチ庭園美術館

f:id:yusuke-edge:20170326001854j:plain

 次の日に訪れたはイサムノグチ庭園美術館でした。

ここの来館は事前要約が必要です。
ホームページから予約ができます。

予約の応募は往復はがきが必要です。
ただし、海外在住者はメールでその旨を伝えると、
予約を受け付けてくれました。
ジョージナカシマは木を愛しましたが、イサムノグチは石を愛しました。

彫刻のことを良く知らない私でも、イサムノグチの彫刻を前にしたら、
かれの情熱が伝わってきました。

魂のこもった石。

これは写真では絶対に伝わらないものがあります。

f:id:yusuke-edge:20170326001624j:plain


現物をまえに、彼がこの石に命を注ぐ姿を想像してみる、
そうするとありありとイサムノグチの魂が蘇ってくるような錯覚に陥ります。

イサムノグチは、日本人とアメリカ人のハーフです。

「壮絶な人生」といって過言でない人生でした。

イサムノグチに興味のある方は下の本をご紹介します。

レオニー [DVD]

Isamu Noguchi(イサムノグチ)和紙 照明/AKARI(あかり)ST2-33N[和紙 照明はイサムノグチ/AKARI/あかり]

たびらいで国内格安ツアーを検索