読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カグデザイナーのブログ

ライフスタイルや仕事術について書いてマス

Speyer 世界遺産 シュパイヤー大聖堂 地下礼拝所クリプタ



 

2009年8月26日

ドイツに来てもうすぐ二カ月です。

ドイツ語で簡単な会話は交わせるようになったけど、英語の方が使用頻度が高いです。

なんせ今は語学学校に通ってるわけで、みんなドイツ語話せない人たちばかり、
自然英語での会話になっちゃうんですよね。

ところでシュパイヤー大聖堂っていう世界遺産に行ってきました。

今だから、ここに書ける(当時は遠距離恋愛が続いていました)のですが、
女子大生の女の子とそのホームステイ先の家族と一緒にでした。

ひさびさにときめいた時間を過ごしてしまいました!!

 

 世界遺産 シュパイヤー大聖堂

 

シュパイヤー大聖堂は、ドイツで最も重要で最大のロマネスク建築の一つです。
1030年以前にコンラート2世が建築をはじめ、1061年に落成しました。
 
中でも重要なのは、ドイツ皇帝・王の墓所として、
ほとんど当時のまま保存されているクリプタ(地下礼拝所)です。

 

シュパイヤー大聖堂
シュパイヤー大聖堂

 

 地下礼拝所クリプタ
 
 

シュパイヤーという街

2000年以上も前にローマ人が築いたシュパイヤーは、ヨーロッパでも最古の街の一つです。


中世には大聖堂がけ建立され宗教・文化・商業の中心であり、
後に宗教改革ファルツ継承戦争など歴史的事件の舞台となりました。

 

シュパイヤー大聖堂

しかし今はのんびりとしたいい街です。
街自体は、こじんまりしてましたが、かわいい感じで好きでした。
 
お昼は伝統的なドイツ料理を食べました。
ドイツ料理はやっぱりイマイチ美味しさがわかりません。
 
 
最後に女子大生のホームステイ先の家族の息子くんです。
あれから7年も経ったから今頃はだいぶおおきくなっているんだろうなぁ。
 

そうそう、その女子大生とは残念ながら、何もなかったんですよね~。

ほんとうに残念でした!!

彼女は、今は夢を叶えてキャビンアテンダントになったようです。

 

ドイツへ行くならJTB