Innovators? or Laggards?

マルチフィールドクリエーター

Heidelberg ハイデルベルグ城と精霊教会に感動

 

2009年7月17日

 

 
 
ドイツに来てからもうすぐに3週間になります。
 
 
こっちは、夏でも日本ほど暑苦しさを感じません。
 
36度とかなるけど、日本みたいに蒸し暑くないから全然快適です。
 
 

 

ハイデルベルグの気温
 
 
 
朝は寒い肌寒いくらいです。
 
 
ドイツの夏は昼間がめちゃくちゃ長くて、暗くなりはじめるのは21:00過ぎ です。(白夜ですね)
 
日本のいまの19:00くらいと同じ明るさが21:00って感じです。

 

 
でも、やっと真っ暗になるのが22:00だからもっと遅いかも・・・
 
ちょっと不思議な感じです。
 
 
最近は、そんな生活にもだいぶ慣れてきました。
 
 
 
てか、そろそろ日本食を喰いたい!!
特に白くておいしいご飯
 
 
 
これがドイツにはないんです。
ご飯(米ね)があるにはあるけど、いまいちおいしくない!
 
 
逆にパンとかピザは安く買えるから、実際食費は日本よりかかっていないようです。
 
最近は自炊もはじめました。
店で売ってるもんに飽きたし、自分で作った方がうまい からです。
 

 

 
 
 
ところで、
  
 
今日 は感動に出会いました!!
 
 
 
まじでやばい!って口にしちゃいました。
 
 
 
 
今日は、旧市街の中心地にある精霊教会っていうところにいってきて、
本当に感動しました。
 
 
 
この教会は1398年に礎石が築かれ完成したのが1544年。
実に150年月の歳月をかけて作られた教会 です。
  
ハイデルベルグ精霊教会
 
 
完成してから450年以上たった今も堂々とそびえたつ姿には畏怖を覚えます。
 
それより、一番の良さは中の空間です。
 
 
音楽との共演
 
 
教会内に入って聞こえるパイプオルガンの音それは大きく深く、心の底までなり響く
 
 
これはやばい です。
 
 
空間も外からの光がステンドグラスを通して鮮やかな色どりを中にさし入れる
 
 
ハイデルベルグ精霊教会
 
 
しかもパイプオルガンが本当に大きくて、10m以上あると思われる。
 

ハイデルベルグ精霊教会

 
 
 
ひさしぶりに感動しました。
 
 
 
その後はハイデルベルグ城まで足を伸ばしました。
そこからの景色も最高でした!!
 
 
ハイデルベルグ城からの街並み
 
 
ハイデルベルグ城
 
 
 
 
 
 
ドイツの街は、建物と自然と人との調和がとれているから、とても居心地がいいです。
 
 

ドイツへ行くならJTB